キクラゲの試験栽培キクラゲの試験栽培

<2016/6/29 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
白きくらげと黒きくらげのハウス内での試験栽培をしています。
特に白きくらげは、まだ日本での生産量は少なく、殆どが中国からの輸入で乾燥きくらげです。
この白きくらげは、中国では「銀耳(ぎんじ)」と呼ばれ、古くから不老長寿の薬として珍重され薬膳料理などにも用いられてれきました。
ミネラル類を豊富に含み、楊貴妃も美容美肌の為に好んで食べていたと言われ、近年日本でも人気が高まっている食材です。

Post Navigation