2014.12.20 大阪四十日大根(大阪府)

検証栽培ハウスでは、間引きなどの他は収穫せずに種や、株を採取できるような状態まで様子を見ています。

大根は1m以上離して植えると、葉が地面に這うように広がって伸びるそうです。それは写真のように地面から伸びた根を動物などに食べられるのを防ぐためとのこと。本当に植物にも意思があるように思われます。

Post Navigation