ベアーズブリーチ

根や葉にタンニンを含み、止血や下痢止めに使われていました。
園芸種はアカンサスと呼ばれています。
葉の形はレリーフとして古代ギリシア・ローマ時代の柱頭装飾や陶画に多く用いられ、建築工芸分野ではアカンサス模様として有名です。

Comments are closed.

Post Navigation