ハウス近くから月山を望む

<2019/5/8 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
この日は風が強い日でしたが、雪解けが進みまだら模様の月山がきれいでした。手前の川のように見えるのは、代掻きが終わったあとに水を引いた田んぼです。いよいよ田植えが始まります。

ドイツ早生甘藍

<2019/5/8 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
これは日本の在来作物ではありませんが種を仕入れた時に、ハウスを訪れたドイツ人の方曰くキャベツと白菜の中間のような味わいだということでした。もう時期が終わってきましたが、ベジタイムレストラン「土遊農」のメニューでも提供。機会がありましたら食べてみてください。

ソラマメの花

ソラマメの花

ソラマメの花

<2019/5/8 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
駒栄(こまえい)、早生蚕豆(わせそらまめ)など今年は数品種を植えています。

ナスタチウム(ハーブ)

ナスタチウム(ハーブ)

<2019/5/8 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
ナスタチウムの葉はピリッとした辛みがあり肉料理などに利用されます。花もエディブル・フラワーとして料理に彩を添えます。

ブラックベリーの花とアーチ

ブラックベリーの花とアーチ

<2019/5/8 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
承野菜研究所展示ハウス内に、ブラックベリーのアーチが多数できて、アーケードのようになってきています。

植え替えを待つ在来作物の苗

<2019/5/8 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
以前ご紹介した羽黒のハウスの中に作った、発芽管理用のハウスの中では色々な種類の苗が育っています。

ボリジ(ハーブ)

<2019/5/8 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
ボリジは花や葉を食用できるハーブです。よく見るとトライコーム(毛)がびっしりと生えています。