ハウス内のオーガニックコスメ常設販売コーナー

ハウス内のオーガニックコスメ常設販売コーナー

<2017/10/25 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
ハウス内にハーブ研究所スパールの「人や自然にもやさいい」をコンセプトとしたオーガニックの無添加化粧品の常設販売コーナーが出来ております。近くにお越しの際にはサンプル等も置いてありますので是非お気軽にお立ち寄りくださいませ。

馬のかみしめ(山形県)

<2017/10/25 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
以前にも書きましたが、この馬のかみしめは、だだちゃ豆と並ぶ山形の枝豆の在来種ですが、収穫時期が9月下旬から10月上旬と消費のピークを過ぎることや、生育のばらつきや収穫した後の選別に時間がかかるなどのため、生産者が減り一時絶滅したとも言われました。ちょうど今頃が食べごろです。

「馬のかみしめ」という名前は大豆にしたときに馬が咬んだ跡のような模様がでることから、こう呼ばれれるようになったそうです。

桜島大根(鹿児島県)

<2017/10/25 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
桜島大根の葉の中心部分。ハウスには現在60種ほどの大根が植えられています。

チコリトレビス(日本全国)

<2017/10/25 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
葉が紫色で見た目は紫キャベツ(レッドキャベツ)に似ていますが、分類上はキク科の植物です。サラダや、炒め物などに入れて食べますが、ほろ苦さがあります。

野菜えごま(日本全国)

<2017/10/25 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
こちらは開花時期が遅いため長く葉をつむことが出来、韓国風に焼き肉を巻いたり薬味として利用するのに向いています。

白えごま(日本全国)

<2017/10/25 於:大日本伝承野菜研究所展示ハウス>
えごま油には若返り効果が期待できると話題のα-リノレン酸(オメガ3という部類)を多く含む。エゴマの実の部分です。